クリニックを選ぶ

肉体美

脂肪溶解注射は、注射を打つだけの簡単な施術とはいえ、身体の内部組織に手を入れるということになるので、やはりしっかりした技術を持った担当医にお願いしたいところ。
ですのでクリニック選びは慎重に行いましょう。
インターネット検索を活用し、ひとつのクリニックだけでなく、ぜひ複数のクリニックを比較検討してみてください。
口コミサイトや掲示板で、そのクリニックの評判を知ることもひとつの参考にはなります。
ただし、こういったサイトで書かれていることをすべて鵜呑みにするのはやめましょう。

やはり大切なのは自分の目で実際に確認してみることです。
クリニックのほとんどが、基...

Read More

施術について

筋肉

脂肪溶解注射では、採血用の針よりも細い針を使用するため痛みが少ないのが特徴です。
施術の時間は範囲にもよりますが、だいたい10~15分程度。
家事や仕事で忙しい方でも時間の工面がつけやすいのではないでしょうか。

効果を実感できるようになるまでは平均して約3~5回の処置が必要となり、治療間隔は3~4週間おきになります。
1日に治療できる範囲は決まっているため、気になる部位すべてに1日で脂肪溶解注射を行うことは難しいかもしれませんが、それでも10cm×10cmを1面として、最大で4面まで処置が可能です。
範囲の広い方や、処置を希望する部位が複数ある方は、期間をずらして治療する必要があるでしょう。...

Read More

どんな成分か

背筋

脂肪溶解注射で使用する薬剤は主に以下のものになります。

①フォスファチジルコリン
植物や動物の細胞膜に広く存在し、脂肪を分散させる作用のある成分。
現在では、ダイエットのためのサプリメントや、生活習慣病改善のためのサプリメントにも多く使われています。
また、ドイツでは医薬品として、脂肪塞栓症や脂肪異常症、アルコール性肝炎の治療に用いられているようです。
もともと人体にも存在しているため安全性は高く、FDAにおいてもその高い安全性が認められています。

②αリポ酸
脂肪酸の一種で体脂肪の増加を抑制する働きを持っています。
抗酸化作用にも優れ、その効果はビタミンCやビタミンEの約400倍。...

Read More